パパごはん

【パパでも出来る作り置き】~おかずになる鳥ハムレシピ~

毎日の献立を考えて料理を作るのって大変ですよね。
仕事をしていると中々帰りが遅く夕食を手伝うことが出来ないため
妻への負担がかかってしまうと思いなんとかならないかなと考えました。
その結果休日に作り置きを作れば献立を考える手間や調理時間の短縮に繋がります。

今回は最近健康志向で大人気の鳥胸肉を使った、鳥ハムの作り方をご紹介します。
是非簡単なので作ってみて下さい。

材料

・鳥むね肉
・塩コショウ
・お好きな味付け

作り方

①胸肉を観音開きにして、厚さを均等にします。

【観音開きの方法】
中央に厚さの半分まで切り込みを入れます。

観音開き①

切れ込みから左右に包丁を入れて、厚さが均等になるように切っていきます

観音開き②

こんな感じです。少し左側が厚いですね。このような場合は包丁の背で少し叩いても大丈夫です。

観音開き③

②フォークで両面を刺していきます。

フォークフォーク②

③ラップの上に胸肉(皮面が下になるようにします)を置き両面に塩コショウを軽くします(なじむ程度)。

塩コショウ

④お好きな味つけをします。画像はマスタードを使用しました。

マスタード

⑤くるくる手前からしっかりと巻いていきます。

⑤ラップを巻き、両端から空気を抜いて、両端をグルグルに巻きます。

ラップ巻き

⑥アルミホイルでさらに包みます。

アルミホイル

⑦大きな鍋にお水をたっぷり入れて沸騰させます。

沸騰

⑧火を止めて鶏肉を入れます。

入れる

⑨蓋をして弱火で3分茹でます。その後火を止めて冷めるまで放置ます。

⑩冷たら冷蔵庫に入れて冷やすと切りやすくなります。

⑪完成!!調理に使ってもいいですし、そのままでも美味しいです。
完成

まとめ

冷蔵庫や冷凍庫で保存が出来るので作り置きに便利です。
休日にいくつか作っておくと平日の料理が楽になります。
是非作ってみて下さい。